四日市市 市政ごいけんばん

モニター登録はこちら

第2回 「図柄入り四日市ナンバープレート」について アンケート結果

1 テーマ・趣旨

「図柄入り四日市ナンバープレート」について

四日市市では、地域振興や観光振興を目的として2020年度から「図柄入り四日市ナンバープレート」を導入するに当たり、市内の高等学校に通う高校生からナンバープレートのデザインを募集し、90点のご応募をいただきました。
この「図柄入り四日市ナンバープレート」に関して、国に対して図柄を提案するときの参考とするため、皆さんにご意見をお聞きしました。

2 実施時期

平成30年10月22日(月)~11月5日(金)

3 調査方法

モニターとして登録していただいている皆さんを対象に、インターネットを通じて回答していただきました。

対象者数(アンケート案内メール送信者数)326名
回答者 206名 回答率 63.2%

4 担当課

広報マーケティング課

5 調査結果について

グラフデータの少数第2位を四捨五入していますので、割合の合計が100%にならない場合があります。
掲載した文章は、回答のあった原文のまま掲載しています。

問1.登録時に発行されたユーザーIDとパスワードを入力してください。

回答者のユーザーID、パスワードをお答えいただきました。

問2.あなたの性別について、次の中から当てはまるものを1つお選びください。

問3.あなたの年齢について、次の中から当てはまるものを1つお選びください。

問4.「図柄入り四日市ナンバープレート」のデザインを市内の高等学校に通う高校生から募集し、次の5点が最終候補となりました。次の中から四日市ナンバーにふさわしいものを1つお選びください。
※応募作品は、視認性確保等の観点から補作・修正しています

【考察】
男女ともに「輝く四日市」が一番人気で、特に女性は46.7%と多くの人が「輝く四日市」を選んでいます。
年齢別で見ると、20代~50代は「輝く四日市」を選ぶ人が一番多いです。
60代・70代は「四日市!!」が一番多い結果となりました。

問5.問4で選んだデザインについて、どのようなところが四日市ナンバーにふさわしいと思いますか。次の中から当てはまるものをお選びください。(複数回答可)

【考察】
全体的に「こにゅうどうくんが入っている」「四日市らしい」「デザインがきれい」という理由でデザインを選ぶ傾向があります。
「四日市!!」を選んだ人の8割弱が、「四日市らしい」を選択しています。
デザインにこにゅうどうくんが入っている作品を選んだ人は、選んだ理由に「こにゅうどうくんが入っている」を挙げることが多い傾向にあります。

問6.2020年度中に「四日市ナンバー」が導入されると、ナンバーの取得は次の3種類から選ぶことになります。導入後に取り付けたいと思うものについて、次の中から当てはまるものを1つお選びください。

【考察】
5割強の人が図柄入り(フルカラー)を選ぶと回答しました。3割強の人が図柄なしを選ぶと回答しました。
今回の質問では図柄入りナンバープレートを選んだときの寄付金について説明していないので、今度同様のアンケートを行う場合は、具体的な金額などを書いた上で質問する必要があると考えられます。

問7.フルカラーの図柄入りナンバープレートを選択した場合は寄付金が必要になります。その寄付金について四日市市は、カーブミラーの設置や観光パンフレット制作など、地域振興・観光振興に活用する予定です。寄付金の使い道についてどのようなものが良いと思いますか。

お答えいただいたご意見は、こちらからご覧ください。

【考察】
ナンバープレートに関する寄付金なので、「カーブミラー」「交通安全」「道路整備」など、車に関連する用途に使ってほしいという意見が目立ちました。


【結果】
図柄に関しては、全5作品の中で、1位の「輝く四日市」が37.2%、2位の「四日市!!」が21.3%となり、多くの人が「輝く四日市」を選択しました。現時点で約7割の人が図柄入りを取り付けると回答しており、地方版図柄入りナンバープレートが目的としている地域振興や観光振興の効果が期待されます。寄付金については、アンケートの意見を参考に、道路や交通に関連した分野で活用していく必要があると考えられます。


 ページ内のPDFデータ閲覧について 

adobe-readerPDFデータをご覧いただくには、アドビリーダーが必要です。
お持ちでない方は、アドビ社のサイトより最新版を入手(無料)してご覧下さい。


 

問い合わせ 四日市市役所  広報マーケティング課 TEL 059-354-8244