四日市市 市政ごいけんばん

モニター登録はこちら

1 テーマ・趣旨

「三重とこわか国体・三重とこわか大会の開催およびカナダ体操チームの事前キャンプ」アンケート結果について

 三重県では、この秋に46年ぶりに「三重とこわか国体(第76回国民体育大会)・三重とこわか大会(第21回全国障碍者スポーツ大会)」が開催されます。本市では、国体競技8競技10種目と、障害者スポーツ大会1競技を行います。
 また、今年の夏には東京オリンピックが開催されますが、本市はカナダ体操チームの事前キャンプ地会場となっております。
 この国体・大会の開催や、カナダ事前キャンプなどについて、アンケート調査を実施しました。

2 実施時期

令和3年3月5日(金)~3月22日(月)

3 調査方法

 モニターとして登録していただいている皆さんを対象に、インターネットを通じて回答していただきました。

対象者数(アンケート案内メール送信者数)379名
回答者 198名 回答率 52.2%

4 担当課

国体推進課

5 調査結果について

グラフデータの少数第2位を四捨五入していますので、割合の合計が100%にならない場合があります。
掲載した文章は、原則回答のあった原文のまま掲載しています。

問1.登録時に発行されたユーザーIDとパスワードを入力してください。

回答者のユーザーID、パスワードをお答えいただきました。

問2.あなたの年齢について、次の中から当てはまるものを1つお選びください。

年代別円グラフ

問3.今年9月~10月に三重とこわか国体・三重とこわか大会が開催されることは知っていますか。

【考察】
 約9割の人が「知っている」と回答。1年前のアンケート実施時(「知っている」73.5%)よりも15ポイント以上増加したことがわかる。

問4.国体や大会に対する関心は高まっていると思いますか。

【考察】
 約半分の人が、「あまり思わない」と回答。令和3年度には、更なるPR活動を行うことで、市民の関心を高めていきたい。

問5.四日市市ではどんな競技がどこで開催されるか知っていますか。

【考察】
 四日市市開催競技を「すべて知っている」、または「多少は知っている」と回答した人は、62.1%であった。今後は、四日市市開催競技や日程についてPRを行い、大会開催時に会場へ足を運んでいただけるよう取り組む必要がある。

問6.【Q5で「全て知っている」「多少は知っている」と回答した人にお尋ねします。】
   何で知りましたか。(複数回答可)

その他の回答※原文ママ
・広報ボランテア委員として31年か  
・霞で工事してた
・その会場で知りました。中央緑地
・小学生の子供が学校から持ち帰った案内

【考察】
 「広報よっかいち」という回答が全回答数の約38.67%を占めたことから、広報よっかいちのミニコーナーで連載している「よっかいち とこわか通信」の効果があったのではないかと考えられる。
 また、「横断幕、ポスター、チラシ」という回答が全回答数の約21.78%を占めた。1年前のアンケート実施時の約10.87%よりも10ポイント以上増加しており、効果的なPR方法であったと言える。企業協賛による総合体育館の歓迎装飾なども行ったが、今後も様々な媒体によってPR活動を行い、両大会を周知して盛り上げていきたい。

問7.市内開催競技のうち、どの競技を観に行きたいと思いますか。(複数回答可)

【考察】
 1年前と比較すると、全回答数を母数としたときに、自転車(トラック・レース)、カヌー・スプリント、体操は増えたものの、それ以外の競技については減少した。
 また、「観に行きたいと思わない」が17.46%を占め、1年前より8.56ポイント増という結果であった。
 新型コロナウイルス感染症対策をしっかり行うことで、安心して観に来ていただける環境を整えると同時に、少しでも「観にいきたい」と思っていただけるよう周知を行っていく必要がある。

問8.国体のボランティアを募集しています。
   ボランティアとして国体に参加してみたいと思いますか。

【考察】
 55.1%の人が「参加したいと思わない」と回答しており、1年前の47%よりも増加している。理由としては、新型コロナウイルス感染症の影響が大きいと考えられる。
 一方で、「ぜひ参加したい」と回答している人もいることから、ボランティア参加者の安全・安心を確保しながら、ボランティア活動が行えるよう環境を整えていきたい。

問9.今年7月にカナダ体操チームが四日市市総合体育館で東京オリンピックの事前キャンプを実施することを知っていますか。

【考察】
 50%の人が「知っている」と回答しており、1年前のアンケート実施時(37.8%)より12.2ポイント増加した。

問10.【Q9で「知っている」と回答した人にお尋ねします。】何で知りましたか。(複数回答可)

その他の回答
・テレビ
・直接見た
・TV
・市議会の傍聴の際に耳にして、議員とカナダの話題で盛り上がったから。
・子供の小学校の案内プリントで知った
・その場所(中央緑地)で知りました。
・子供が小学校の遠足で四日市総合体育館へ行った際、説明を受けてきた。

【考察】
 「広報よっかいち」が1年前(50%)より19ポイント増加した。また、「横断幕、ポスター、チラシ」も6.3ポイント増加しており、広報啓発の手段として効果的であることがわかる。

問11.カナダ体操チームの公開練習は四日市市総合体育館で7月に実施予定です。
   見に行きたいと思いますか。

【考察】
 コロナ禍であるにもかかわらず、「予定が合えば行きたい」という回答は1年前より微増しており、「行きたいと思わない」という回答も2.3ポイント減にとどまっている。東京2020オリンピックへの関心度の高さや、世界トップレベルの選手の演技を間近で観てみたいと思う人が多いのではないかと推測できる。

問12.【Q11で「行きたいと思わない」と回答した人にお尋ねします。】
   理由をお聞かせください。(自由記述)

お答えいただいたご意見は、こちらからご覧ください。

【考察】
 スポーツイベントの開催による新型コロナウイルス感染症の感染拡大を心配する声や、外出を自粛している、感染を恐れて観にいくことができないといった声が多く寄せられた。
 事前キャンプの実施については、カナダ選手団の安全・安心はもとより、受け入れる四日市市側の安全・安心にも配慮しながら、感染症対策に万全を期して、受け入れ準備を進めている。その中で、オンラインでの交流等も活用するなど、世界トップレベルのカナダ選手と本市の市民との交流を図っていきたい。


【結果】
 今回のアンケート結果を受けて、イベント以外のPR活動の有効性を改めて確認することができた。三重とこわか国体・三重とこわか大会については、今秋の開催に向けて、更なるPR活動を進め、46年ぶりに開催される大会を盛り上げていきたい。
 また、カナダの事前キャンプについては、コロナ禍であるにも関わらず、多くの市民に楽しみにしていただいているということがわかった。今後も、感染症対策を万全に期し、市民との交流が図れるよう工夫した取り組みを行いたい。


 ページ内のPDFデータ閲覧について 

adobe-readerPDFデータをご覧いただくには、アドビリーダーが必要です。
お持ちでない方は、アドビ社のサイトより最新版を入手(無料)してご覧下さい。

問い合わせ 四日市市役所  広報マーケティング課 TEL 059-354-8244